読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおなおのクトゥルフ神話TRPG

クトゥルフ神話TRPGを中心として、ゲーム関連の話題を扱っていきます。



【クトゥルフ神話TRPG】【シナリオ】失われたパンプキン

シナリオ

 はじめに

このシナリオは「クトゥルフ神話TRPG」と「クトゥルフ2010」に対応したシナリオです。
世界観としては「唄う人形」と同じ世界観ではあるものの、登場人物以外に関しての共通点はありませんので、単独でプレイすることも可能になっております。

内容は「ハロウィーン」にちなんだ短めの単発シナリオです。
ネタがネタだけに、「ハロウィーン」の前後で行われるのがいいかと思います。

探索者は2〜3人を推奨、プレイ時間はオンラインセッションで8時間前後を想定しています。
時代は現代日本。場所は東京になります。
探索者は警察関係者を前提としています。
ただし、警察の人間とそれなりの親交がある場合は、他の職業であっても可能です。
世界観は「唄う人形」の世界を踏襲していますので、プレイしたことがある方が余計な説明が省ける分いいかもしれません。
推奨技能は目星・オカルト・説得・言いくるめです。
戦闘になる可能性もほとんどありませんが、戦闘系技能についてはあったほうがいいかもしれません。
ショートシナリオということもあり、難易度は☆〜☆☆程度になります。

シナリオ概要

警察署で明後日行われる「ハロウィーン」パーティーのために、かぼちゃを買ってきて欲しいと頼まれるが、探索者たちは、どこの店を探してもかぼちゃだけは見つけることができなかった。
これを聞いた上杉は何者かの陰謀の可能性があると言い、警察の威信にかけて、陰謀を阻止し、かぼちゃを手に入れる必要があるという。
探索者たちは、(店頭から)失われたかぼちゃに隠された陰謀を暴き、かぼちゃを取り戻すために捜査に乗り出す。

シナリオの傾向

今回のシナリオはオープンワールドであるものの、聞き込みや情報収集の早い段階で原因がどこにあるかわかってしまうため、クローズドサークルに近い形になります。

といっても、特に情報収集の要素もなかったりするので、さほど肩肘張らずに楽しむことができるかと思います。

本格的なシナリオと比べると物足りなさもあるかもしれませんが、単発短編ということで了承頂ければと思います。

シナリオのダウンロード

以下のリンクからダウンロードできます。

内容はシナリオテキストになります。

キャラクター画像などは自由に設定してください。