なおなおのクトゥルフ神話TRPG

クトゥルフ神話TRPGを中心として、ゲーム関連の話題を扱っていきます。



最初のキャンペーンシナリオのまとめが終わりました

やっと、シナリオまとめ終わった。

という感じなわけですが、後で見返すと若干抜け漏れがあったりすることもあるので、見つけ次第アップデートはしていく予定です。

と言っても、細々アップデートを書いていくことは多分なくて、ある程度貯まったらブログで案内を流す感じになるかなぁと。アップ先は変わらないので、カテゴリーで絞ってもらえれば、普通にシナリオをまとめて落とすことが可能です。

しかし、セッションをやる時間がありません。

1週間くらいは土日が空いたりするんですが、その翌週は潰れたりともともと不安定ではありましたが、このところはそれが加速している感じです。ですので、シナリオを落として使ってもらえればと思います。

内容自体も、最初のセッションの時とはかなり変えている部分も多く、不整合などもおきにくいようになっているはずですが、見直した段階で新しい不整合ができているかもしれませんので、その場合はコメントとかもらえるとありがたいかも。

また、予定が空くようなことがあれば、セッション(新しいシナリオにするかも)を予定していますので・・・。年内は厳しそうだなあって感じではありますが。

新しいシナリオのアイディアは既にあって(というか、簡単なあらすじ的なものはキャンペーンの開始前にできていたわけですが)、そちらもセッションする余裕なさそうなので、先にシナリオまとめをやってしまおうかなと思ってます。

新しいシナリオの時間軸は先のキャンペーン(TrueEndで終わった前提ですが、場所が異なるので特に縛りはありません。)の続き的なシナリオではありますが、内容に関連はほとんどありません。奄美大島を舞台にしたクローズドサークル系のシナリオ3本からなるキャンペーンなのですが、クローズドサークルゆえに人の入れ替わりがしにくいものとなっています。

先の共通テーマが「人形」と「音楽」だったのに対し、今回のテーマは「名前」になります。と言っても、先のように壮大な伏線があるわけでは無いので、シナリオ上の共通テーマみたいな感じだと思ってもらえれば。前のキャンペーンが全体を通して初心者向けという難易度設定と多くの種類のシナリオに触れられるようにというコンセプトだったため、割と簡単な内容になっていました(それでもダイスによって死にかけたりすることもありました)が、新しいシナリオは推理要素も入れる予定です。

舞台が島だけに、「うみねこのなく頃に」なんかをイメージしていたりはしますが、通しで見た内容は「犬神家の一族」に近い気もします。

それとは別に、12月頭くらいには「クリスマス」か「大晦日」をテーマにしたシナリオを1本、12月後半には「初詣」をテーマにしたシナリオを1本、1月後半には「節分」をテーマにしたシナリオもできれば・・・と考えています。(いずれも単発)

ホントにシナリオは色々と構想はあるんですが、セッションをする時間がありませんね・・・汗