読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおなおのクトゥルフ神話TRPG

クトゥルフ神話TRPGを中心として、ゲーム関連の話題を扱っていきます。



文章を書く時のコツみたいなもの

ブログのテーマとは直接関係ありませんが

やはりこうして、文章を書いていると、どうしてもうまく書けないなーなんてことがあります。というかありまくります。(涙)

やはり、こうした悩みっていうのは誰でもあるのかなーなんてことで見ていたら、面白そうな記事を見つけました。

 

全部で5項目ありますが、どれもなるほどなー、と思うことばかりです。

ちなみに、小説とかシナリオの原稿はたいてい通勤電車の中でノートPC片手に書いていることが多いですね。逆に椅子に座って、さあ書くぞ、って時に書けることはほとんどありません。

ダメダメの典型を行っているような気がしないでもないですが、これって項目1と関係しているんじゃないかと思いますね。

椅子に座って落ち着いた環境で書くときって、周囲の情報ってほとんどないわけですが、だから頭も情報を集めようと動くことが多いような気がします。

でも、電車の中って、いろんな人がいろんなことをしています。それだけでなく、窓の外には様々な光景が広がっていますし、車内放送の音なんかも一つの情報になっています。言うなれば、情報の渦の中にいるようなもので、こういう時って情報を集めようとするのでなく、情報を整理しようという働きをしているんじゃないかなと。

自分だけかもしれませんが、自分は電車の中でいろんな光景を見ていながら、頭の中では過去の記憶を回想していることが多いですね。悪く言えば、注意力散漫と言われるんでしょうけど、自分の場合、割と見ているものと別のことを考えていることが多いような気がします。

逆に言えば、文章を書くコツとして挙げてはいますが、自分の場合で考えると、この5項目を満たしていないと、まともに文章を書けないような気がします。このブログは一応は座って書いていますが、本来やらなきゃいけないことの気分転換に書いていたりするので。