なおなおのクトゥルフ神話TRPG

クトゥルフ神話TRPGを中心として、ゲーム関連の話題を扱っていきます。



短編「月に誘われて」と長編「魔犬ハチ公」を公開しました。

今から読み返すと

だいぶ、書き直したいところがあったので、時間は結構かかってしまいましたが、短編「月に誘われて」と長編の「魔犬ハチ公」の第1話をアップしました。


こちらは、以前企画に投稿したものとあらすじは一緒ですが、細かい描写を変更していたりします。

こうして読み返すと、前に書いたものが、結構ひどい出来だなと感じてしまうわけですが、やはり、そういうものなのでしょうかね。

後から読んでも、パーフェクトって思えるものを書けるようになりたいものです。

指摘では一人称形式を勧められたりしましたが、そのまま三人称形式を採用しています。ただ、この作品は、主観的描写が多いので、一人称形式の方がしっくりくるかもしれませんね。

それから、新しい長編です。と言っても、前回の長編が書き終わっていないわけですが、前の長編のシナリオに行き詰まってしまったこともあり、長編はこっちを中心に進めていこうかなと。

今回もジャンルはミステリーにしてありますが、推理物というわけではありません。どちらかというと現代ファンタジーに近い作品になるかもしれません。

もちろん、後半にはクトゥルフ要素もあります。とはいえ、クトゥルフというよりは時代が現代なだけで正統派ファンタジーに近い話になるかと思います。

謎解き要素はほとんど無いので、気軽に読めれば良いなと。

あと、これはTRPGのシナリオを意識していますので、この話をベースにシナリオを作るのも良いかなと思っています。もっとも読んだ人がプレイするのはなかなか難しいですけどね。